酵素青汁111選の粒タイプが初回実質無料で始められます

2014年モンドセレクションで金賞を受賞した酵素青汁111選

酵素青汁111選

 

その酵素青汁111選の粒タイプが初回実質無料で始められます。

 

実際は、全国一律で送料分として500円だけはかかってしまうのですが、酵素青汁111選の粒タイプが初回限定で無料になります。

 

「これから酵素青汁ダイエットを始めてみたい」という女性にとってはお得なキャンペーンですよね?

 

「今年こそは!」と思って本気でダイエットにチャレンジしたいけど、酵素青汁111選って効果あるの?とか酵素青汁ってまずいんじゃないの?とか思うことって多いですからね。

 

そういう時に最初の負担が軽いと始めやすくなりますよね。
最近人気の酵素ドリンクも青汁も正直に言ってしまうと高いですからね・・・

 

ちなみに、この酵素青汁111選は楽天でもAmazonでも取り扱いがありません。
「楽天に売ってるかな?」「Amazonで売ってるかな?」と調べる時間がもったいないと思うので、購入する場合は公式サイトで購入して下さいね。

 

 

酵素青汁111選公式サイト

 

 

酵素青汁111選と一般的な青汁との違い

 

一般的な青汁はケールや大麦若葉を主原料にしている商品が多いのですが、酵素青汁111選は非常に栄養価の高いモリンガ、体内酵素の働きを助ける酵素エキスをはじめとして、ケール、スピルリナ、長命草(ボタンボウフウ)、明日葉、日本山人参など栄養価の高い素材をブレンドしている為、1日分の2粒の中には一般的な青汁の35.8杯分もの栄養素がギュギュっと濃縮されているのが特徴です。

 

酵素青汁111選と一般的な青汁との栄養素比較

栄養素 酵素青汁111選 一般的な青汁 比較
ビタミンC 28.8mg 0.7mg 44杯分
ビタミンB1 0.36mg 0.006mg 63杯分
葉酸 72μg 9μg 11杯分
亜鉛 2.52mg 0.04mg 11杯分
鉄分 2.7mg 0.3mg 9杯分
0.22mg 0.01mg 22杯分

 

酵素青汁111選の主原料になっているモリンガと他の食品との比較

アミノ酸 黒酢の45.5倍
ポリフェノール 赤ワインの13.8倍
鉄分 プルーンの42.5倍
食物繊維 レタスの25.5倍
マグネシウム ゴーヤの26.7倍
亜鉛 ケールの7.2倍
βカロテン ニンジンの1.4倍
ビタミンB2 モロヘイヤの5.5倍
ビタミンB6 ごまの2.9倍

※100gあたりの比較

 

酵素青汁111選の栄養成分と原材料

酵素青汁111選の栄養成分

エネルギー:1.85kcal、たんぱく質:0.04g、脂質:0.02g、炭水化物:0.35g、ナトリウム:0.69mg、ビタミンB1:0.38mg、ビタミンC:31.0mg、葉酸:100μg、亜鉛:2.62mg、鉄:2.63mg 銅:0.22mg

 

酵素青汁111選の原材料

モリンガ末、ケール粉末、植物発酵エキス末(黒糖、葉菜類、果実類、根菜類、イモ類、野草類、キノコ類、海藻類など)、スピルリナ、ボタンボウフウ末、日本山人参末、明日葉末、結晶セルロース、ビタミンC、グルコン酸亜鉛、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、ビタミンB1、葉酸

 

酵素青汁111選の飲み方

1日2粒を目安に、水またはぬるま湯でかまずに飲んでください。
飲むタイミングは基本的にいつでもいいのですが、毎日飲む時間を決めると飲み忘れがないのでおすすめです。

 

 

酵素青汁111選の口コミ

 

酵素青汁111選・粒タイプのパワー

 

健康の為に何種類もの青汁を試しに飲んできましたが、飲んだ次の朝のスッキリ感で今まで飲んできた青汁との違いが分かりました。
ぽっこりの悩みも解消したので、これからも続けていきたいですね。

 

毎朝スッキリ!

 

毎日お腹が張っている状態だったので美容にもよくないなと思って困っていました。
そんな時に酵素青汁111選を知り、飲み始めてからは毎朝決まったリズムでスッキリ!
粒状で飲みやすいのもいいですね。

 

今はコレひとつだけ

 

同じ経験をしてきた女性も多いんじゃないかと思いますが、今までいろんなダイエットをしてはリバウンドすることを繰り返してきました。
綺麗になりたいという思いからいろんなサプリを飲んだり、酵素ドリンクを飲んだり。
月に何万円も使っていましたが、今は酵素青汁111選だけになりました。栄養素の高さが決め手ですね。

 

 

酵素青汁111選公式サイト